ネットde顧問のお知らせ

Pocket

tusin

事務所よりお知らせ

現在、当事務所に事務処理を委託していただいている事業主様に対して、「ネットde顧問」のご案内を行っております。今回は事務処理を委託しようか検討していただいている企業様にも「ネットde顧問」のご利用をお勧めしているところです。そこで、「ネットde顧問」について、広くお知らせすることといたしました。

ネットde顧問とは

「ネットde顧問」とは、社会保険労務士事務所である当事務所に対して事務処理委託を行っていただいている企業様の人事労務管理環境を、インターネットを利用した給与計算ソフトなどの提供によりサポートするクラウドコンピューティングシステムです。人事労務管理を支援するソフトウェアでは、利用に際し使用するパソコン環境に高性能が求められがちですが、このシステムでは、堅固なセキュリティーを備えたサーバー群内で各種アプリケーションが起動するため、インターネットに接続できる環境さえあれば、ご利用になられるパソコンの能力はあまり求められませんので、大変コスト面でもやさしいものとなっております。

震災リスク対策にも有効

大震災のあと、津波や地震による被災による企業設備の甚大な損害から企業内の文書や情報を守る存在として、クラウドコンピューティングが注目されるようになりました。しかし、クラウドコンピューティングを企業内で実施する場合には、設備の導入などで多額の費用が必要となるため、中小企業にとって費用の負担が課題であるされてきました。このネットde顧問では、企業の人事労務管理環境に、堅固なセキュリティーを備えたサーバー群によるデータのバックアップ、そして通信も全て暗号化させ、しかも冗長化を行うという情報漏洩防止対策・安全対策を実施しつつ、利用しやすいコストパフォーマンスで提供することが可能となっています。

ネットde顧問のセミナー

当事務所では、事前予約により毎月第1土曜日、第3土曜日、第5土曜日に「ネットde顧問」に関するセミナーを当事務所内にて実施することも可能です。このセミナーは実際に当事務所の職員研修用に準備してある架空の会社を使って「ネットde顧問」の画面を確認しながら、その操作状況を体感していただくこともできます。また、ご要望によりクラリネットポータルの無料会員登録も当事務所内で行うことができますので、お気軽にお申し付け下さい。なお、チラシはコチラからダウンロードできます。

Pocket

コメントを残す