仕事の心構えについて

Pocket

川村、仕事の心構えについて考える

初めましての方もいつもお世話になっている方もこんにちは。

上田経営管理事務所のスタッフブログ担当の川村です。

さて今回のブログのテーマは
(じゃじゃじゃーーーん♪)

 

「仕事の心構え」

です!!

前回「採用」をテーマにブログをあげたので、
今回は、採用後の新入社員にもってほしい
「仕事の心構え」にしました。

しかし、入所2年ちょいの私が
新人への心構えを説こうなんて一億年早い!

そこで今回は弊所で読むことのできる


ビジネスリポート「新入社員スタートダッシュマニュアル」シリーズ

          (1)仕事の心構え 

という記事に智恵を借りて、私流に仕事の心構えを紹介します!

ちなみに・・・・・・
ビジネスリポートとは?
マネジメント手法や業界ごとの動向など
いろいろなテーマを簡潔にまとめた
小冊子の総称のことで、その数、千点以上!

調べ物やちょっとした勉強に利用できるものです。

 

ご興味のある顧問先の事業主様は川村までぜひご連絡下さい。

 

では早速♪


          ~新人の心構え~

 

ポイント1 プロ意識を持つ

お客様から見ると、新人のミスもベテランのミスも
同じ「会社のミス」です。
先輩から仕事を任せられたら
プロとしての自覚を持って挑みましょう。

このようなことが記事には書かれています。

それをふまえたうえで……

 

♪川村流ワンポイントアドバイス♪

ベテランの人と同じように仕事をしろといいたいのではありません。

ただ、自分の仕事にしっかり責任を持つこと。

また、仕事でミスをしたら、自分だけでなく
指導した先輩のミスにもなるということ。
そしてもっとも大事なのは

 

そのミスでお客様に迷惑をかけるかもしれないということ。

 

失敗するのは誰でもそう。でもその失敗によって
会社のイメージが簡単に悪くなる、お客様に不満を持たせる。

だからこそ、失敗をしないように
確認と相談を怠らないようにしましょう。

 

また、新人の教育担当になられているそこの貴方!
一度で良いので

 

「わからなかったら何でも良いからきいて」

 

と新人の方に言ってあげて下さい。

後輩からすると先輩の忙しさに遠慮して
なかなか質問ってしにくいものなんです。
でも上記の一言や先輩の質問ウェルカムオーラがあると
すごく安心して分からない事をきくことができます。

わからない事は早期に解決する。
新人の積極性も伸びると思いますし、
職場でのコミュニケーションも向上するのではないでしょうか。

 

 

 

今回はここまで!
次回は

ポイント2 自分の将来像を思い描く
ポイント3 先輩の良いところをまねする

についてご紹介します。

 

 

今回紹介したビジネスリポートは
川村に「ビジネスリポートを読みたい」とご連絡頂けたら、
ビジネスリポートの目録をメールでお渡ししています。

他にも、例えば、新人の身だしなみに頭を悩まされているのなら
「新入社員スタートダッシュマニュアル
(2)身だしなみ・あいさつ 」
をご紹介するなど、ご要望にあったビジネスリポートを
ピックアップし、お渡ししたりもしています。

ぜひぜひ川村までご連絡下さい。

 

 

皆様の少しでもお役に立てることができますように。

                 28.3.7        川村

Pocket