社会保険の加入条件の変更について

Pocket

photo001_076

 

 

いつもお世話になっております。
上田経営管理事務所スタッフブログ担当 川村です。

 

 

平成28年10月から社会保険のパートタイマーや短時間労働者の

加入条件が改正されたのでお知らせします。

 

今までの社会保険の加入条件

1日または1週の所定労働時間が、正社員のおおむね4分の3以上
かつ
1か月の所定労働日数が、正社員のおおむね4分の3以上


平成28年10月以降の社会保険の加入条件
1週の所定労働時間が、正社員の4分の3以上
かつ
1か月の所定労働日数が、正社員の4分の3以上
 

この両方を満たす労働者は「社会保険の被保険者」(社会保険に加入しなければならない)となります。

 

 

さらに、上記条件を満たさないパートタイマーや短時間労働者でも、
下記5条件をすべて満たす場合は社会保険に加入しなければなりません。

1.                週の所定労働時間が20時間以上あること

2.            雇用期間が1年以上見込まれること

3.                賃金の月額が8.8万円以上であること

4.                学生でないこと

5.                常時501人以上の企業(特定適用事業所)に勤めていること

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

28.10.11 上田経営管理事務所 川村

Pocket