厚生年金保険料率が改定されます

Pocket

皆さんこんにちは。

スタッフブログ担当の川村です。

 

今回は厚生年金保険の料率が新しく発表されたのでお知らせします。

 

 

 

平成29年9月分(10月納付分)からの厚生年金保険の保険料率が改定されました。

 

具体的には下記の料率に変更されます。

 

一般被保険者、坑内員被保険者、船員被保険者等 「18.300%」

厚生年金基金加入員              「13.300%~15.900%」

 

平成29年9月分から、一般の被保険者と坑内員・船員の被保険者の厚生年金保険料率が同率となりました。

 

健康保険料と厚生年金保険料は事業主と従業員との折半ですので

給与計算時に従業員から差し引く保険料率は一般被保険者だと9.150%となります。

 

また、健康保険・厚生年金保険の料額表が協会けんぽのホームページからダウンロードすることができます。

 

全国健康保険協会 協会けんぽ
被保険者の方の健康保険料額(平成29年9月~)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/h29/h29ryougakuhyou9gatukara

 

上記ページに行き、事業所のある都道府県をクリックして頂くと料額表がご覧になれます。

 

料額表には保険料率だけでなく、標準報酬別の保険料額も記載されています。

給与計算をされる方はぜひ参考にしてください。

 

 

これからもよろしくお願い致します。

 

H29.9.8 上田経営管理事務所 川村

Pocket